ホーム » ブランシェだより

ブランシェだより

札幌の結婚式場・ウエディング情報サイト「ブランシェ」から、
結婚式にまつわる情報を配信します

着物文様

皆さんこんにちは♪

春めいてきましたね!

桜の季節が近づいてきました!

お花見シーズンもうすぐ到来です。

皆さん北海道の春を楽しんでください~!

 

 

今回は、“文様”に込められた想いをご紹介します。

これを知ってから和装の衣裳合わせに行くと

見方がかなり変わると思います^^

ウェディングドレスも良いですが、日本人なら和装もお試しください♪

 

“果実文様”

葡萄、桃、ざくろなどの果実文様は中国から伝わり

多くは日本的に文様化されたものです。

たくさんの実がなることから子孫繁栄の象徴として

花嫁衣装などには好んで用いられます。

 

059-04

 

20140504_1095634

 

“青海波文様”

雄大な海をモチーフにしたもので

自然文様の代表です。

同心円の弧をうろこ型に並べる端正なパターンは

幸せのさざなみが広がる様子を表しているようです。

 

ダウンロード

 

“鳳凰文様”

中国の故事に基づく空想上の生き物である

鳳凰は聖なる鳥、鳥の王とされており

天下が泰平になると現れる瑞鳥として、敬われています。

打掛の文様としても、この上ない美しさをたたえるものです。

 

trivia06_img05

 

“鴛鴦(おしどり)文様”

鴛鴦は雄雌が常に一緒で夫婦仲睦まじいことから

婚礼衣装に好んで用いられます。

華やかでめでたい意匠モチーフの代表です。

 

0214-02

 

結婚式で和装をお召しになる時は

文様の意味合いも知っておくと

衣裳合わせがもっと楽しくなりますよ♪

 

鈴木