ホーム » ブランシェだより

ブランシェだより

札幌の結婚式場・ウエディング情報サイト「ブランシェ」から、
結婚式にまつわる情報を配信します

着物文様 2

皆さんこんにちは^^

今回も文様についてご紹介します♪

 

“菊文様”

皇室の紋としても知られる菊紋は

吉祥文様を代表する一つです。

菊は中国の故事や、薬物学からも

長寿のシンボルとして、気品ある趣で

佳き日の女性を美しく映え立たせます。

 

b0317495_12420470

 

“霞文様”

実際には形の無い霞を

日本人特有の感性で文様にしたものです。

模様の区切りなどに用いられます。

 

240_F_74779210_TUWSmXCmBG6BRxW79Xc3nvylppzav5uF

 

“松竹梅文様”

冬の寒さに耐えて緑を保つ松と竹。

同じく寒さの中で花を咲かせる梅。

古くから吉祥のシンボルとされ祝儀の折には

欠くことのできない、吉祥文様の中でも

最も代表的なものです。

 

20081003171028_img4_71

 

“蝶文様”

美しさ、優しさ、舞い遊ぶ姿の可憐さなどから

平安時代よりさまざまに意匠化されてきました。

とくに、揚羽蝶は有職文様のひとつとして、

家紋にも使われています。

 

20110201_703428

 

“扇文様”

扇は放射状に広がる形から、

末広がりの縁起物とされ、扇文様は別名

「末広文様」とも呼ばれます。

 

30060305540001 (3)HP

 

一生に一度の結婚式ですから、文様にもこだわって

和装を選んでみてはいかがでしょう♪

お母様とお婆様にも衣裳合わせに来てもらって

先輩花嫁の意見も聞きつつ、

一緒に選んでみるのも楽しいですよ^^

また、結婚式で行うウェディングセレモニーにも、

たくさんの意味が込められていますので

また次回ご紹介させて頂きます!

 

鈴木