ホーム » ブランシェだより

ブランシェだより

札幌の結婚式場・ウエディング情報サイト「ブランシェ」から、
結婚式にまつわる情報を配信します

エンゲージリング&マリッジリングに関して

こんにちは

今回は指輪に関して少し書かせて頂きます

一言で「指輪」と言いますが、結婚の際指輪にもそれぞれ意味がありますよね

エンゲージリングとは、婚約の記念に男性から女性に贈られる大切な贈り物

マリッジリングとは、結婚の記念に男女で贈り合いふたりでつけるもの。
挙式で指輪交換の際にも使われる。

昔に比べるとエンゲージリングは種類も豊富で、セミ~フルオーダーできるお店もたくさんあります。
また、女性の場合は結婚後はお洒落の一貫としてもつけていられるよう、マリッジリングと色や雰囲気を合わせたりと様々のようですね

その点、マリッジリングは日常に邪魔にならない程度のシンプルさが求められるのは変わらないようです。

きっと女性のほとんどがエンゲージリングは大好きな人からもらいたいと憧れるものだと思います

私なんかは結婚決まりかけの時、一人でジュエリーショップに下見しに行ったりしていました(笑)
多分、男の人からすると”こっそり選んでここぞって時に渡すぞ”と考えていると思うので
私みたいなタイプは………(困った…っていうか図々しい)とか
思われてしまうのかもしれません

でも、私はこれから何十年と持つものだから自分が一番気に入ったものが欲しかった。。。
のです…

意外な事に私の周りの女性には賛同してもらえました

はい、そういう私みたいな女性も中にはいますが…
きっと彼の「プロポーズ→彼が選んでくれたエンゲージリングをはめる」を
楽しみにしているかわいい女性もたくさんいます

少々私の話で脱線しましたが…m_m

中には「指輪」自体がお仕事柄ダメな方・金属アレルギーの方もいらっしゃいますよね
そういう方達は代わりに何かを結婚の証としてお互いに持っているのか
全く気にしない(結婚指輪の代用はない)ところもあると思います、
気持ちが繋がっているからいらない(すごくかっこいいと思います)

私が今まで出会った方ではお仕事の関係で指輪の出来ない旦那さんが代わりに
アートで左手の薬指に指輪を彫っていました
なかなか出来ることじゃないと思いますので、凄く素敵でした

人と同じように結婚の形も本当に色々ありますよね

みなさんは、どうする予定でしょうか