ホーム » ブランシェだより

ブランシェだより

札幌の結婚式場・ウエディング情報サイト「ブランシェ」から、
結婚式にまつわる情報を配信します

披露宴にお招きする時のマナーについて

少しご無沙汰をしてしまいましたが、皆様お元気ですか

札幌はすっかり雪景色になり、毎日深々と雪が降り積もっています・・・

さて、来年に向けてご婚礼の準備を進めているカップルも多いはず
そこで、今日はブランシェにいらしたカップルから良く質問のある「披露宴にお招きする時のマナー」について、少しお話してみたいと思います

それでは、Q&A方式で・・・

Q・・・遠方から来る方の交通費とかはどうしたらいいの?!
A・・・遠方より遥々来て頂くので、本来は招待者側が負担致します。
ただ、全員分を負担するのが大変な場合は、優先順位を決めましょう!
まずは仲人夫妻や両家の主賓。恩師や上司等の来賓を優先に!
親戚や友人は、今までのお付き合いの経緯等から、「お互い様」と言う場合は出さなくても・・・
ただし、交通費か宿泊費いずれかの負担か「少額ですが・・・」と断ってお渡しすると良いでしょう!

Q・・・招待客は、新郎新婦で必ず同じ人数にしなくちゃダメ?!
A・・・双方が納得すれば、こだわらなくてOK!
かつては新郎側、新婦側のどちらかに片寄るのは良くないとされていましたが、現代では事情も異なります。両家で納得すれば同数でなくて構いません。
心からお祝いしてくれる人をご招待したいものですね♪

Q・・・レストランウェディングにふさわしいゲストの服装は?!
A・・・会場によって誓うので確認を!
会場によっても服装が異なるので、会場の雰囲気などを事前に確認しておきましょう♪
どちらにしても、靴はヒール3センチ以上あるもの、アクセさあリー等で「おしゃれしてきました!」と
分かるような華やかさを演出すると良いですね

ets・・・

その他にも色々ご質問を頂きますが、代表的なところを3つ程ピックアップして書いてみました

会場をお決めになられるにあたり、迷っている事やご心配な事がありましたら、いつでもお気軽に
ブランシェにいらして下さいね

暖かいお飲み物を用意してお待ちしています