ホーム » ブランシェだより

ブランシェだより

札幌の結婚式場・ウエディング情報サイト「ブランシェ」から、
結婚式にまつわる情報を配信します

◆花嫁を悪い物から守る儀式◆

ゴールデンウィークも近づき、そろそろ連休の予定を立て始めている方も多いのではないでしょうか・・・

私は・・・残念ながら仕事ですが・・・(>_<)

そろそろ新年度の疲れが出てくる頃・・・

休める方はしっかり休んで英気を養ってくださいね!

 

さて、今回は「花嫁を悪い物から守る物・・・」

花嫁様が見に付ける物や結婚式の演出で「花嫁を悪い物(悪魔)から守る物」と言うものがいくつもあります。

 

例えば・・・

①    ベール・・・花嫁様がお顔に掛けるベールは、古代ギリシア・ローマ時代から「邪悪なものから身を守るためのもの」といわれているそうです。

IMG_0150

挙式の際に、新郎が新婦のベールを上げてキスをするのは、この儀式によって二人の間の壁を取り払うという意味があるそうですよ。

②    フラワーシャワー・・・「花の香りでまわりを清め、新郎新婦の幸せを妬む悪魔から守る」という意味でまくと言われています。

③    スティックボーイ・・・杖を持って新郎新婦を先導する男の子の事。

スティックで大地をトントンと突く事で、地中にいる悪魔を退散させ、大地が清浄されているかを確かめるという使命があります。

④    ブライズメイト・・・ブライズメイトがお揃いのドレスを着てブーケを持っているのは、新郎新婦の幸せをねたむ悪魔の目をごまかそうという意味があるそうです。

要は“影武者”ですね。

⑤    乾杯・・・古代ヨーロッパでは、乾杯は悪魔を追い払うと信じられていたようです。

悪魔は大きな音や騒がしい音が嫌い!特にグラスの鳴る音を嫌がったらしいと言われている為。

乾杯の時は皆さんも盛大にグラスを鳴らし、お二人を祝福しましょう♪

 

いかがですか?!

 

花嫁様はこうしてたくさんの人たちに悪い物(悪魔)から守られ花婿様の元へ嫁いで行くのですね♪

IMG_0135