ホーム » ブランシェだより

ブランシェだより

札幌の結婚式場・ウエディング情報サイト「ブランシェ」から、
結婚式にまつわる情報を配信します

人気上昇中の挙式のスタイル「人前式」

“札幌の結婚式場情報『ブランシェ』”のブログをご覧のみなさん、こんにちは(^^)♪

挙式のスタイルといえば…
女性なら誰もが憧れを抱く、白のウエディングドレスに父親と歩くバージンロードが印象的な「キリスト教式」や、
日本人らしく和装に身を包み、奥ゆかしく厳かな雰囲気が印象的な「神前式」などがありますね◇

実はもうひとつ、最近人気上昇中の挙式スタイルがあるんです♡
「人前式」といって、ゲストに夫婦の誓いの証人になってもらう挙式のスタイルで、
決まった型がないので、オリジナリティを出すことができます!
チャペルではもちろん、披露宴の中で行うこともできるので、
チャペルのないレストランウエディングの際などにも多く執り行われます◎
「人前式」の詳しい内容をご紹介しますので、ぜひ、挙式を検討される際に参考にしてみてください♪

<流れの例>
①新郎新婦の入場
②司会者や進行係が開式の言葉を述べる
③新郎新婦が誓いの言葉を朗読する
④指輪の交換
⑤婚姻届または結婚証明書へ署名
⑥ゲストに拍手をもらい、司会者や進行係が結婚成立の宣言をする
⑦司会者や進行係が閉式の言葉を述べる
⑧新郎新婦の退場
☆以前ご紹介した「子どもたちが活躍するセレモニー」(http://www.branche-w.com/blog/?paged=2&m=201512)や、
ゲストからバラを集め、改めて新婦にプロポーズをするダーズンローズのセレモニー等を取り入れるのも良いかもしれません♡

<人前式のメリット>
○ふたりのアイディアを盛り込め、自由度が高い
○ゲスト参加型の演出を入れると、ゲストにとっても思い出深い式になる
○決まった型がないので、チャペルや神殿のない会場でも挙式を執り行える

<人前式の注意点>
○親世代には馴染みの薄いスタイルなので、事前にきちんと説明し、納得してもらえるように心がける
○あまり自由にしすぎると、式にまとまりがなくなったり、神聖な雰囲気が作れないこともあるので、メリハリを大切にする。
また、軸をしっかり作ってプログラムをたてる。

<ブランシェおすすめの人前式会場>

♡JRタワーホテル日航札幌
画像 058
札幌の街並みが見渡せる高層階に位置するバンケットでの人前式は、新郎新婦のバックに素敵な景色が広がります

♡グローヴ・ウィズ・アクアスタイル
10101110701001
「音」「光」「映像」による、自由な式次第や演出が叶う人前結婚式

♡the Terrace
003
この時季に叶う屋外デッキテラスでの人前結婚式がおすすめ♡

ぜひ、挙式をご検討される際に参考にしてみてください♡