ホーム » ブランシェだより

ブランシェだより

札幌の結婚式場・ウエディング情報サイト「ブランシェ」から、
結婚式にまつわる情報を配信します

おめでた婚☆彡

日本の中でも一番最後に春を迎える北海道!

そんな、北海道の中心、ここ札幌でもようやくポカポカ陽気が続き、春の訪れを感じる季節となりました♪

札幌はこれからがお花見シーズンの良い季節♪

楽しみです♡

今回は、最近お問い合わせが多い「おめでた婚」について少しご案内させて頂きます。

2重のお喜び事ですが、ご新婦様の体調管理が最重要となる”おめでた婚”

kid0020-009[1]

体調に負担の掛からない婚礼準備のスケジュール組や施設の整った会場選びなど万全の態勢で臨みたいところ!

そこで、ポイントをいくつか挙げてみましたので、ご参考にしてみてくださいね♪

1)妊娠を隠さずオープンにして、喜びをわかち合いましょう!

参列者へ気を使わせない、そして、オープンにする事で2重の祝福を受ける事が出来ますよ!

また、お仕事先へは産休や退職などの諸手続きも忘れずに♪

2)結婚式の時期は安定期に入ってからがベスト!

お腹もあまり目立たず安定期に入った5ヶ月から7ヶ月がベスト!

8ヶ月目以降は早産の恐れがある為、避けた方が良いですよ!

3)出産後にご結婚式をされるカップルも!

出産後に赤ちゃんのお披露目を兼ねて結婚式を挙げられるカップルも!

その際は、赤ちゃんの首が据わった3か月目以降が良いでしょう♪

4)衣裳はお腹を締め付けないデザインを!

衣裳はあまりお腹が目立たず、ゆったりラインのエンパイア等がおススメ!

和装を着られる場合は、帯の締め具合はしっかり伝え、当日気分が悪くならないよう

気をつけましょう♪

そして、ヒールは低めの物を選びましょう!

5)事前に会場設備のチェックを!

体調が悪くなった時に、休める場所はあるのか、また、ご出産後であれば授乳室や

ベビーベット等、事前のチェックをしておきましょう♪

また、妊娠中の場合は、会場の近くに産婦人科があるのか、もしくは掛かりつけの

産婦人科医に当日体調が悪くなった場合の対応について事前に確認しておきましょう!

喜び倍増の”おめでた婚”

当日は楽しく過ごせるように事前の準備は万全にしておきましょうね♪

gft0105-054[1]