ホーム » ブランシェだより

ブランシェだより

札幌の結婚式場・ウエディング情報サイト「ブランシェ」から、
結婚式にまつわる情報を配信します

サンドセレモニー

みなさん、こんにちは。

これからご結婚される新郎新婦さん、挙式での演出は何か

考えていらっしゃいますか?

挙式で行う演出といえばブーケトスやフラワーシャワーが

有名ですよね。

しかし最近ではオリジナリティのある結婚式をしたいという

新郎新婦さんが増えてきているようです。

 

流行しつつあるサンドセレモニーはご存じですか?

 

compressed_105a03dc-e0f1-444f-8ac4-62d12f29c469

 

新郎新婦さんがそれぞれ色の違う砂を一つの瓶に注ぎ入れる

演出です。

 

sand_ceremony03

 

サンドセレモニーとは、今まで別の人生を歩んできた二人が

一つになる象徴の儀式なんです。

別々の場所のものである二色の砂は育ってきた環境が違う二人を表し

一つの瓶に注ぎ入れることによって家族になりますよという意味が

あります。

今回はそんなサンドセレモニーをご紹介致します。

 

 

1. 用意するもの

 

b1cef755384c820ea3e206b01dd5b7fd

 

グラス・カラフェ・ボトルなどの瓶3本と砂2色です。

それらは100均や画材屋さんで手に入れることができます。

瓶の形や砂の色に決まりはありませんので、ラッキーカラーや

好きな色で構いません。

ただし、その砂はセレモニーで混ざるので

綺麗な色になる色を選びましょう。

 

2. セレモニーの進め方

 

sand4

 

サンドセレモニーは挙式中の誓いの言葉を交わした後に行われます。

それぞれが選んだ砂の入った器を取り、真ん中の空いた器に静かに

注いで下さい。どんな模様になるかな楽しみですよね。

器のギリギリのところまで注いだらセレモニーは終わりです。

蓋をしっかりと閉じて保管して下さい。

新婚生活を送る部屋に早く飾りたくなりますよね。

 

 

3. 家族やゲストの参加できちゃいます!

 

Marie-Gabrielle-Weddings-Pink-and-White-Color-Palette-Junior-at-The-Garden-Gate-Dallas-Wedding-Photography-Candlelight-Films-David-Allen-DJ-Rust

 

サンドセレモニーは新郎新婦だけではなく家族やゲストも

参加することができます。

参加してもらうゲストのみなさんの分の砂を瓶に分けて準備をし、

その瓶に名前をつけてあげると喜ばれます。

サンドセレモニーに参加してもらうゲストのみなさんには

挙式が始まる前、もしくは挙式の最中に小さいグラスから新郎新婦が

持つ器に砂を注いでもらいます。

そのゲストのみなさんから集まった砂を新郎新婦さんが

一つの瓶に注ぐという流れになります。

ゲストのみなさんの愛情が砂と一緒に瓶の中に注がれているようですよね。

b4de7ad0bf3a99813cfa8c69d5abf694

小分けの瓶が用意できない場合はスプーンなどで代用して

みんなで少しずつ砂を入れてもらいましょう。

 

いかがでしたか?

 

Sand-Ceremony-5_jpg_opt407x270o00s407x270

 

サンドセレモニーは簡単に準備ができて、ずっと記念に残せるものなので

是非、挙式の演出に取り入れてみて下さいね。

 

鈴木