ホーム » ブランシェだより

ブランシェだより

札幌の結婚式場・ウエディング情報サイト「ブランシェ」から、
結婚式にまつわる情報を配信します

結婚記念日とは

こんにちは^^

皆さんは「金婚式」「銀婚式」というのはご存知でしょうか?

結婚記念日の数え方の中でも有名な節目ですよね。

このお二人に大切な「結婚記念日」は年を追うごとに

名前が付いているのです!

今回はそれをご紹介致します。

まず最初の結婚1周年は「紙婚式」 (かみこんしき)

“白紙のような二人の将来の幸せを願う”という意味が込められています。

紙にちなんだ紙製品のものをプレゼントすると良いですね!

例えばアルバムとかはいかがでしょう。

 

e472465d83ce71fe643e9983717958ee

 

続いて、結婚2周年は「綿婚式」 (わたこんしき)

“まだまだ綿のように柔らかくもろいであろう”という関係性を表したものです。

綿や木綿は長持ちする素材なので

そういった意味を込めて綿製品をプレゼントすると良いかも♪

 

結婚3周年「革婚式」 (かわこんしき)

“革のように夫婦の絆を丈夫で強いもの”にするために付けられました。

長い年月使い込むことで魅力が増す革製品をプレゼントしましょう♡

 

DSC_0025_W

 

結婚4周年「花婚式」 (はなこんしき)

“花が咲いて実がなるように”と名付けられました。

ここは大定番の花束をプレゼント!!

喜ばれますよ♪

 

groom gives his bride a beautiful wedding bouquet.

 

というように、15周年までは1年ごとに名称があります。

それ以降は5年ごとに節目があります。

次回は結婚5周年からご紹介!

 

鈴木